東京クルセダーズ2013

東京クルセダーズ RFCについて

東京クルセダーズラグビーフットボールクラブは、1990年に設立されました。

多摩川の土手で初めての練習を行い、その3ヶ月後の1990年9月23日の初試合では伊藤忠RFCと対戦。20-8で、初勝利をおさめました。この記念すべき初シーズンでは、23試合を行い18勝5敗。シーズン・スコアは、398得点、104失点でした。

創立後25年目の現在、東京クルセダーズRFCは首都リーグの1部に参加し、(2013年のチャンピオンとなり、今シーズンは、2位となりました)東京カップの1部で戦っています。

練習試合を含め、シーズン中約23~25試合を行っています。
ホームグラウンドは、小岩近くの江戸川グラウンドです。

東京クルセダーズRFCは、どの国の人でも、どのレベルのラグビープレイヤーでも、楽しくプレーできるチームです。もちろん、試合後に、皆で飲みに行くのも楽しみのひとつです。

練習や、試合、そしてイベントに参加したい方は、こちらのメールアドレスにご連絡下さい。

また、東京クルセダーズと練習試合をしたいチームは、こちらのアドレスまでご連絡お願いします。