スクワイヤーズ – 東京クルセイダーズユースラグビー は、2017年に設立されました。その目的は、英語でユースラグビーを習得し、プレイする機会を提供することです。

2つの年齢層の活動を行っています。


スクワイヤーズアカデミー
– 小学校6年生〜中学校3年生

スクワイヤーズクラブチーム – 中学校3年生〜高校3年生

これらの年齢層はややフレキシブルです。例えば、より若いプレイヤーは、より高度なプレーヤーとトレーニングする可能性を理解した上で「アカデミー」グループに参加したいかもしれません。 14歳以上のプレイヤーは「クラブチーム」とトレーニングをすることができますが、試合を行う資格がない可能性があります。

スクワイヤーズクラブチーム

主な練習日時; 木曜日 – 18:40〜20:00

中学校3年生〜高校3年生

スクワイヤーズクラブチームは、英語を話す高校生がラグビーに参加する機会を提供するために設立されました。英語で練習するチームですが、心配する必要はありません。英語を話す自信がある必要はありません。一緒にラグビーを楽しむことが主要なポイントです。無料トライアルに参加しよう!週に1回の主なトレーニングセッションと、時には他のトレーニングの機会があります。2017年9月に初めての練習試合を経験しました。

2019年8月から Kanto International Development League に参加します。

どんな学校のメンバーでも高校生の年齢の男子が参加でき、英語で活動するチームです。女子がトレーニングセッションに参加することは大歓迎ですが、この年齢で男子と一緒にプレイすることはできません。私たちは、彼女達が望む選択肢を見つけるために最善を尽くします。

スクワイヤーズのFacebookページ

 

2019秋シーズン暫定日:

  • 木、8月29日 – 練習1
  • 木、9月5日 – 練習2
  • 木、9月12日 – 練習3
  • 土、9月14日 – ラグビークリニック
  • 木、9月19日 – 練習4
  • 土、9月28日 –  KIDLの試合
  • 木、10月10日 – 練習5
  • 木、10月17日 – 練習6
  • 土、10月19日 –  KIDLの試合
  • 木、10月24日 – 練習7
  • 土、10月26日 –  KIDLの試合
  • 土、11月2日 –  KIDLの試合
  • 木、11月7日 – 練習8
  • 木、11月14日 – 練習9
  • 木、11月21日 – 練習10
  • 木、11月28日 – 練習11
  • 日、11月30日 –  KIDL試合
  • 木、12月5日 – 練習12
  • 土、12月7日- 7人制(未確認)
  • 日、12月15日 –  KIDL試合

試合スケジュールについてはKanto International Development Leagueのウェブサイトをご覧ください.

 

手数料

以前に登録していた場合、2019年のオフシーズンに参加する費用は18,000円(12主な練習セッション, 試合, 追加の練習セッションとスポーツ保険を含む)。
残念ながら、個人的な理由などの理由で欠席した場合は、個々のクラスの費用を払い戻すことはできません。
正式な登録は、トライアルクラス(体験)に参加した後でも結構です(トライアルクラスの参加は1人1クラスに制限されます)。
シーズン途中から参加する場合、シーズン料金は残りの週数分となります。

 

会場

Peverley Place 「ペヴァリープレイス」

〒231-0864 神奈川県横浜市中区千代崎町3丁目 84-85

Saint Maur International School 「セーントモアーインターナショナルスクール」が所有するスポーツ複合施設で、Saint Maurと横浜 インターナショナルスクールのメインキャンパスから歩いてすぐです。

会場への行き方:元町駅からアメリカ山公園へのエレベーターをご利用の場合、
ペヴァリープレイス徒歩約12分です

 

Googleマップの正確な場所へのリンク

Peverley Placeの入り口の「ストリートビュー」

上からのPeverley Place
Peverly Place from Above

スクワイヤーズクラブチームでコンタクトラグビーを経験することはできますか?

はい!トレーニングでは、コンタクトとタックルのスキルがカバーされますが、このクラスの練習セッションは、可能な限り怪我のリスクを減らすために修正されています。クラス内のゲームは主にタッチラグビーのバリエーションです。すべての選手が安全に参加するために必要な指導を受けていることが分かっている限り、マッチは完全接触型となります。

Peverley Placeはラグビー場ですか?

Peverley Placeは、主にフットサルのスポーツ施設です。これは、ラグビーの技能訓練と小さな練習試合には十分です。表面は人工素材で、信頼性が高く、雨天でもクラスをキャンセルする必要はありません。日没後に使用可能な投光器もあります。

コーチ

スクワイヤーズアカデミーとスクワイヤーズクラブチームは、英語を母国語とするヨーク・ロイコーチが運営しています。ロイは4年間、ラグビーパークジャパン(2010年にはじめて日本の「アカデミー」を設立しました)といくつかのインターナショナルスクールのコーチをしており、RFU(イギリス)とARU(オーストラリア)のレベル2のコーチ資格を持っています。

 

ラグビー X 英語

これはネイティブスピーカーとラグビーを練習する機会です。好きなスポーツを通じて英語を習得したい日本人選手は大歓迎です。

無料トライアルセッションに参加する登録する前に無料トライアルセッションに参加できます。申し込むには、以下の内容を含むメールを

squires@tokyocrusaders.com宛にください:

  • 参加者の名前
  • 生年月日
  • ラグビー体験のレベル
  • 緊急電話番号
  • 親ごさんのお名前
  • (あれば)優先的に連絡に使うメールアドレス
  • トライアルクラスの受講日
  • 特別なメモ

 

スクワイヤーズをスポンサーする

スクワイヤーズは独自のラグビープログラムの開発を支援するスポンサーを募集しています。
お問い合わせください: squires@tokyocrusaders.com

 

スクワイヤーズボランティアになる

スクワイヤーズはボランティアがこのユニークな青少年ラグビープログラムの開発をサポートすることを望んでいます。特にチームマネージャー/フィクスチャー秘書の役割があります。理想的には、英語と日本語の両方のスキル、及び関東の高校ラグビーの知識を持っている方です。
お問い合わせください:
squires@tokyocrusaders.com

 

スクワイヤーズのFacebookページ